FC2ブログ











コモレビフィーカ 1回目

r2019051901.jpg

 大須遠征第二弾のレポートは、コモレビフィーカさん。
 こちらもロングスカートのメイド服を採用されているお店です。

 昨年、大須の老舗メイドカフェであるエムズメロディさんが閉店してしまい、昔ながらのファンが残念がっていたというお話は常々耳にしておりました。そんなエムズメロディさんのような落ち着くお店がもう無いのかと思っていたご主人様お嬢様にとって、コモレビフィーカさんのオープンは吉報だったそうで、発表当時はSNS界隈でも随分と賑わっていましたね。

 天然の木目と煉瓦をイメージさせる清潔感がある店内。
 大きなオルゴールの装置が置いてあり、時間によってはオルゴールの演奏もあるようです。

 お客さんへの呼び方は、男性はムッシュで女性はマダム。
 大奥様のお屋敷にある書斎をイメージしている為か、自由に読める本やオシャレな小物が沢山飾られています。 

 チャージ料は300円。
 年会費5000円でチャージ料が無料になり、各種特典が受けられます。

r2019051902.jpg
コーヒーと菓子のセット(1600円)

 今回はコーヒーとデザートのセットをオーダーしました。
 コーヒーをオーダーするとこれら一式がテーブルに運ばれてきて、メイドさんが目の前でコーヒーを淹れてくれます。

 トレーニングを受けている為、コーヒーの淹れ方もしっかりされておられます。
 いわゆる萌え萌え系のお店とはまた違う魅力です。 
 もちろん、一生懸命コーヒーを淹れてくれるメイドさんを眺めるのも楽しみのひとつなのではありますが。

r2019051903.jpg

 紅茶を扱うお店の多い中、目の前でのドリップサービスはコーヒー派としては嬉しい演出です。
 味もしっかりとした美味しい物でしたし。

 秋葉原にも支店を作って欲しいと思ってしまう、素敵なお店でした。

【コモレビフィーカ】
 公式サイト
 住所:名古屋市中区大須2-30-14 櫻井ビル5F
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://medoicolumn.blog.fc2.com/tb.php/1342-12b646d0