FC2ブログ











Palette Maidcafe 2回目

 名古屋のメイドカフェレポート強化更新中でございます。
 3軒目となる本日は名古屋駅から歩いてすぐにあります、パレットメイドカフェさん。

 店長さん曰く、
「メイドカフェをやってみた、というコンセプトのメイドカフェ」
 というお店で、店長さんやメイドさん、お客さんが大変明るく、コンセプトカフェでこれだけ楽しく笑ったのも珍しい出来事でした。
 秋葉原に支店が欲しいお店のひとつですが、これは店長さんの御手腕によるものでしょうから、なかなかに技術の継承が難しい所でしょうね。

 ともかくも、名古屋のメイドカフェめぐりをされる方には是非ともオススメしたいお店のひとつでございます。

r2019052101.jpg
豚すき焼き皿(950円)

 そして大変申し訳ありません。
 店長さんとのおしゃべりや美味しいご飯に夢中で、写真がコレしかございません!

 この豚すき焼き皿。
 お皿という名前ではございますが、横から見るとご飯もおかずも丼サイズ。
 下にはお豆腐がびっしり敷き詰められていて、おおよそコンセプトカフェで提供される料理とは思えないほどのボリュームです。
 私もなんとか完食できましたが、残される方も少なくないとか。
 
 味も私好みで、大変おいしかったです。

 ところで。
 パレットメイドカフェさんやシークレットチェンバーさんでチェキを頼むと、スマホで撮影された後にプリンターで出力されるのですが。
 秋葉原でこのシステムを採用しているお店を見かけないのはどういう事でしょう?

 チェキをアルバムに収めて並べてみても、この2店舗(大須では萌えりぃさんもプリンターでしたっけ?)のものだけが圧倒的に綺麗なのです。
 レンズの性能が良い上に、簡単な補正もできるからなのかもしれません。
 せっかく素敵なキャストさんを撮影するのですしそれほど高価な物ではないでしょうから、そろそろ秋葉原の店舗でも導入すれば良いのにと思います。


【パレットメイドカフェ】
 公式サイト / 公式ツイッター
 住所:名古屋市椿町20-12 西原ビル4F
スポンサーサイト