FC2ブログ











橙幻郷 28回目

r2019092301.jpg

 8月のレポートが詰まっていた為、ようやく下旬のレポートが紹介できるようになりました。
 この日の橙幻郷さんは、誕生日イベントだったようです。

r2019092302.jpg

 さっそくイベントメニューをオーダーしたわけなのですが、この日はビックリするほどメイドさんによるコミュニケーションがありませんでした。

 メニューを聞きに来たのと、オーダーしたドリンクを持ってきたのと、お会計と、お釣りと、それだけ。
 橙幻郷さんって、お見送りのサービスがあったと思うのですが、メイドさんは常連さんとのコミュニケーションに熱心だったので、廃止されたのでしょう。
 店長さんがいらっしゃらないと、毎回こういう日なのかもしれません。

 それ以上に驚いたのが、常連同士の会話です。
 私の右と左、それから前のテーブルの常連さんが非常にうるさい声で会話を初めて大変迷惑でした。
 ちょうどお客さん同志のテーブルで大声のトライアングルが作られてその真ん中に私がいるというイメージをしていただければ、状態がお分かり頂けるかなと思います。
(入店して席に案内された時からイヤな予感がしたので、ドリンクだけで切り上げてきたのではりますけれども)

 こういう場合、客としての私はどのように対応すれば正解なのでしょうか。
 直接迷惑な方に声をかけたらトラブルになりますし、メイドさんはその人たちと歓談されていたので声をかけられませんし。

 昨年の冬コミ本『めどい通信』でも書いたように、橙幻郷さんは良くも悪くも安定感の無さをお持ちのお店ではあります。
 良い時は本当に良い印象なのですけどね。


店舗情報
橙幻郷
住所:東京都千代田区外神田 3-2-7 石塚ビル1F


スポンサーサイト



橙幻郷 27回目

r2019063001.jpg
mimyのパンケーキ(ラミカ付 1000円)

 6月22日、橙幻郷さんはみみクリエイター mimyさんとのコラボイベントを実施。
 店内では限定メニューに加え、mimyさんの限定のおみみが販売されていました。

 初来店と思われる女性のお客様が多くいらっしゃったので不思議だったのですが、このイベントが目的だったようです。

 当店は作品について詳しくありませんが、コラボメニューが美味しそうだったのでオーダー。
 可愛いラミカードも付いて、お得感のあるパンケーキでした。

 毎回毎回同じ事を書いていて本当に恐縮ではありますが、橙幻郷さんのスイーツ力は素晴らしいと思います。


店舗情報
橙幻郷
住所:東京都千代田区外神田 3-2-7 石塚ビル1F


橙幻郷 26回目

r2019032401.jpg

 3月14日から17日まで、橙幻郷さんでは可愛い袴姿のメイドさんが接客をされる袴イベントが開催されていました。

r2019032402.jpg
紅白パフェ(ラミカード付 1000円)

 袴イベントという事で、デザートは和風。
 パフェは紅白のアイス(雪見だいふくでしょうか?)で飾られており、黒蜜がかかっています。

 良いですね、非常に美味しいですね。
 アイスと黒蜜がどことなく和風な趣がありまして、当店好みでありました。
 セットでついてきたラミカードもとても可愛かったです。

 多くのメイドカフェの中でも和風テイストのデザートにおいては、橙幻郷さんは一日の長があるように思います。


店舗情報
橙幻郷
住所:東京都千代田区外神田 3-2-7 石塚ビル1F


橙幻郷 25回目

r2019010601.jpg

 お正月は橙幻郷さんへ行って参りました。
 橙幻郷さんは6日まで新春巫女イベントを開催中。
 巫女姿のメイドさんと、新春メニューが楽しめます。

 私はフォロワーさんにお雑煮をおススメされ、お邪魔致しました。

r2019010602.jpg
お雑煮(ランダムラミカード1枚付 1500円)

 オーダーしたお雑煮が提供されて、まず具材の外見に驚きます。
 焼き海老、シイタケ、さつま揚げ、もやし、鶏肉など。
 そして食べてみて驚いたのが、お餅が入っていないことでした。
  
 お雑煮を担当されたメイドさんが鹿児島出身で、
「鹿児島はお餅入れないんですよ」
 とのお話でした。

 甘めの汁に具だくさんのお雑煮はお餅こそ入っていないものの、なかなかのボリュームです。
 自分の出身地以外の地方のお雑煮を食べる機会はそうそうないので、非常に貴重な体験ができました。



 なお、お正月なのに無粋であることは承知の上であえて問題点を挙げるとしましたら。

 ホールにいるメイドさんが全員、中にはご自身のスマホ片手に常連さんと歓談する中、放置状態だった初帰宅のグループが、
「全然コミュニケートできない」
「メイドさんと話したければ常連になれっていう事じゃないかな」
 等と仰りつつ低いテンションでお店を出られたのが、他人事ながら非常に気になっちゃいまして。

 テーブルが集中されたコンパクトな店舗なのでメイドさんの挙動が目立ってしまうのは仕方ないものの、もう少し一見さんのグループに気を使っていただきたいなと。新年なのでどうしてもテンションが高まってしまうのは仕方ないのですけどね。

店舗情報
橙幻郷
住所:東京都千代田区外神田 3-2-7 石塚ビル1F


橙幻郷 24回目

r2018082101.jpg
ティラミスプレート(610円)
 
 橙幻郷さんへ行って参りました。
 この日の日替わりデザートはティラミスでした。
 
 どうも接客が。
 
 前からこうでしたっけ?

店舗情報
橙幻郷
住所:東京都千代田区外神田 3-2-7 石塚ビル1F