FC2ブログ











フライハイカフェ 秋葉原店 1回目

r2019112401.jpg

 神田和泉町で9月7日にオープンした、フライハイカフェ秋葉原店さんへ行って参りました。

r2019112402.jpg

 こちらはゲームメーカーのフライハイワークスさんが経営されているカフェで、ドリンクをオーダーすれば同社のゲーム(Nintendo Switch版)が遊び放題という、カフェと作品の体験スペースを兼ね備えたお店です。

 遊べるゲームはかなりあり、ホワイトボードにビッシリと描きこまれています。
 好きなゲームのジャンル別に分かれているのでわかりやすく、当店としては昔ながらのドット絵アクション「神巫女」がおススメです。

 もちろんそれだけでも魅力的なお店ですが、現在は名前入りカセット博物館さんとのコラボで、「名前入りカセット展 2019」を開催中。
 12月8日まで、店内にビッシリと展示されている名前入りファミコンカセットを観る事が出来ます。
 入場は無く、ファミコンカセットを観るだけなら無料で利用できます。

r2019112403.jpg

 名前入りファミコンカセットとは、文字通り名前の書かれたファミコンカセットの事。
 かつてのファミコンプレイヤーが手放した名前入りファミコンカセットを展示し、懐かしがってもらおうという展示企画で、もし元の持ち主がいらっしゃった場合には、お返しもするそうです。
(公式サイトでは言い値で販売されるとありますが、その点のルールの違いなどは当店ではわかりませんでした) 

r2019112404.jpg

 名前入りのファミコンカセットは、人気ゲームであればあるだけ存在があります。
 会場内にはどんなファミコンカセットがあるのでしょう?

 名前入りの方は本店の方で特集を組みましたので、支店であるルフィドニアでは「シールもの」に特化したカセットを紹介します。
(気になる方はリンク先の本店サイトにて、11月17日から18日の日記をご覧ください)

r2019112405.jpg

 まずは基本形、ビックリマンシールです。
 現在の相場だと300円~500円位のシールですね。

 お子様はシールというシールを貼りたくて仕方がない性質をお持ちですので、この持ち主も本能のままに貼ったのでしょう。

 ただお子様はお子様なりの価値観があるので、買ったばかりのゲームや面白いゲームにはなかなか貼らないもの。
 何のタイトルに貼ったのでしょう?

r2019112406.jpg

「にこにこぷん」のじゃじゃ丸でしょうか。
 歴史を感じるシールです。

 ご存じない方に説明いたしますと、NHK教育TVの「おかあさんといっしょ」という番組の人形劇作品です。
 昭和後期から平成初期まで放送されていた番組なので、これを見て育ったお子様の中にはご自身がお子様をお持ちであるケースもあるでしょうね。

r2019112407.jpg

 サンリオ「けろけろけろっぴ」のシールです。
 このカセットの持ち主は女の子かもしれませんね。

r2019112408.jpg

 シールの中には業者が貼るものもあります。
 中古販売店が前の持ち主の落書きを隠す為だったり、宣伝も兼ねていたり。
 こちらはボックスグループが経営されていた大手中古ゲーム販売チェーンの「ドキドキ冒険島」のシールです。

 ボックスグループさんは現在リラクゼーション店舗を運営されており、ヨドバシAKIBAにある「ルアンルアンヨドバシAKIBA」も系列店です。
 今も昔も、秋葉原とは割と近い所にいらっしゃるのですね。 

r2019112409.jpg

 こちらも大手ゲームチェーン店である「カメレオンクラブ」のシールです。
 どうもシールの下には「ドキドキ冒険島」らしきシールが貼られているように見えます。
 いくつもの買取を経て現在があるカセットなのでしょう。

r2019112410.jpg

 今回のイベントで見かけたシールはいくつか撮影し現在を調べてみましたところ、ある意味当然ですが基本的に全滅していました。
 中には少し場所を変えて営業みたいなのケースもありましたが、カードゲーム、携帯電話、その他の中古品の扱いを兼ねているようで、やはりゲームの中古販売だけでは厳しいのでしょう。
 
 ファミコンと同じくらい、ファミコンカセットにも歴史があるのだと思います。


企画情報
店舗情報
フライハイカフェ 秋葉原店
住所:東京都千代田区神田和泉町1-6-7
営業時間:12:00~21:00


スポンサーサイト



[ 2019/11/24 09:00 ] 一般のお店 | TB(0) | CM(0)

BLAISE 54回目

r2019110901.jpg

 秋葉原へ行って参りました!

r2019110902.jpg

 今回はブレイズさんへお邪魔しました。
 前日あたりのSNSで、肉がいっぱい乗っていたスペシャルなメニューを食べたいなと思ったのがきっかけです。

 しかしメニューの名前を調べるのを忘れていました。

「すいません、ツイッターで話されていた肉のいっぱいはいっているやつを下さい。」

r2019110903.jpg
チャーシューメン 肉マシマシVer(700円)

 そうして提供されたのが、この肉増し増しのチャーシューメン。

 そうです、コレですコレです。
 緬が見えないくらいにチャーシューが乗っています。
 普通のお店なら、この半分くらいでも「チャーシュー緬 800円」とかありますからね。

 専門店に負けない、柔らかくて美味しいチャーシュー。
 しかも以前にこちらでラーメンを食べた時より、麺の方もさらに美味しくなっていました。
 前回は乾麺でしたが、今回は生緬かそれに近いものになったのかも。 
 お腹の空いている方は、タコス屋やタコライスとセットで召し上がられても良いと思います。

 タコス屋さんでラーメンというのも、珍しい体験ですね。

店舗情報
BLAISE
住所:東京都千代田区外神田3-7-9


[ 2019/11/09 19:00 ] 一般のお店 BLAISE | TB(0) | CM(0)

大洗商店街散策 2019 ブリアン大洗店 & 大洗磯前神社

r2019110601.jpg

 大洗レポートもいよいよ最終回。
 最後に紹介するのは、焼たてパンを販売されているブリアン大洗店さん。
 アニメ「ガールズ&パンツァー」のレオポンさんチームメンバー、ナカジマちゃんのスタンドがお出迎えしてくれています。

r2019110602.jpg

 店内にはナカジマちゃんのファンから寄贈されたファンアートが並んでいます。
 これでもまだ4分の1位で、実際はまだまだ沢山あります。

 実はこちらに来るのは3回目となります。
 戦車の形を模した「ガルパン」というパンを目当てに過去2回お邪魔をし、2回とも売り切れていました。
 3回目の正直、ガルパンはあるでしょうか?
 
r2019110603.jpg
ガルパン(バッジ付 420円)

 ありました!
 そして買えました!

 ただ変えたのですが、帰宅していざ見て見ると少し形が歪んでしまっていまして。
 店内で撮影させていただいた画像の代用でご容赦ください。

 訪問日の夜食に頂いたガルパンは、食べ応えがあり非常に美味しかったです。
 焼きそばやコロッケやソーセージのパンは、学生にとっても嬉しいボリューム。
 大洗女子の生徒にも人気がある理由もわかります。

r2019110604.jpg

 せっかく大洗に来たのですから、大洗磯前神社(おおあらいいそさきじんじゃ)にもお邪魔しましょう。

r2019110605.jpg

 こちらもガルパンの聖地になっており(軽巡洋艦那珂の忠魂碑があるので「艦これ」の聖地にもなっています)、可愛い絵馬が沢山あります。
 見晴らしがよく落ち着く素敵な場所ですので、大洗に来た際には是非ともお立ち寄りください。


店舗情報
ブリアン 大洗店
住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町953-4


神社情報
大洗磯前神社
住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890


大洗商店街散策 2019 お好み焼き 道

r2019110301.jpg

 10月の大洗散策レポートの第三弾。
 天気に恵まれて、素晴らしい大洗散策日和でした。

r2019110302.jpg

 3軒目にお邪魔したのは、お好み焼き 道さん。
 アニメ「ガールズ&パンツァー」で登場した「お好み焼き 戦車道」のモデルとなったお店です。

 ガルパン放送後に一帯が区画整理され、現在は以前の場所とは少しズレた場所へ移転されてます。

r2019110303.jpg

 大洗商店街名物、ガルパンのキャラクタースタンド。
 道さんのキャラクターは、大野あやちゃん。

r2019110304.jpg

 ファンはもちろんガルパン関係者にも人気のあるお店で、大野あやちゃんの声優を担当されている秋奈さんのサインも展示されています。

r2019110305.jpg
たらし焼き(600円)

 道さんの名物は、大洗で昔から愛されているご当地グルメのたらし焼き。
 劇場版ガルパン最終章の第二話でアヒルさんチームと知波単学園の福田が食べていたものです。

 もんじゃ焼きと外見が似ていますが、土手と作らず食べるのがもんじゃ焼きとは違います。
 卵が入っているのも、もんじゃ焼きとは違いますね。

 鉄板に流す前にソースで味付けをしましょう。
 水分が多いので、多少多めに入れても塩辛くはならないと思います。

r2019110306.jpg

 コーラ片手にたらし焼きを調理中。

 焼けたところから少しずつ食べていくと、止まらない美味しさです。
 卵が入っている分もんじゃ焼きより柔らかい食感ですね。
 この手の料理が好きなので、有意義な時間を過ごすことができました。

 次回はお好み焼きにも挑戦したいところです。


店舗情報
お好み焼き 道
住所:茨城県東茨城郡大洗町大貫町383-1


大洗商店街散策 2019 味の店 たかはし

r2019102701.jpg

 昨日からしばらく大洗散策レポート特集となっております。
 甘いものが食べたくなりお邪魔したのは、味の店 たかはしさん。

 創業20年を超えた、大洗商店街でも老舗です。

r2019102702.jpg

 ガルパン(ガールズ&パンツァー)の劇場版で生徒会長になった、五十鈴華ちゃんのパネルが展示されています。

r2019102703.jpg

 華さんは劇中でも沢山のご飯が食べられるキャラとして有名ですので、みつだんごが好きと言われてもありえる話ではあります。

r2019102704.jpg
みつだんご 5本(300円)

 こちらがたかはしさん名物のみつだんごです。
 小麦粉から作られたお団子に、きな粉と蜜がかけられています。

 餅でもなく白玉や上新粉でもない小麦粉の柔らかさと、丁度良い甘さの特製蜜、そしてきな粉の組み合わせは絶妙。
 昔ながらの優しい美味しさで、私も気が付いたら5本ぺろりと食べてしまいました。
 
 ええ、そりゃあ華さんだって気に入る美味しさですよね。


店舗情報
味の店 たかはし
住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町884