FC2ブログ











BLAISE 53回目

 夏コミの取材も終わり、メイドカフェ縛りも無く自由に食事ができる状態となりました。
 そうなれば、やはり食べたいのはタコス。

 SNSの公式アカウントで見かけたピザのケサディーヤが気になって仕方なかったので、食べに行ってきました。

r2019092401.jpg
ピザのケサディーヤ(600円)

 こちらがピザ味のケサディーヤ。
 メニューで見つけられなかったので、フリーダムに注文できるメニューかもしれませんが、とにかくはケサディーヤです。
 
 ケサディーヤはタコス生地(トルティーヤ)を焼いて作られます。
 メキシコ風ケバブというべきか、メキシコ風クレープというべきか。
 ガッツリとした肉から甘いチョコレートソースまで、どんな食材とも相性の良い主食の優等生です。

 今回はチョリソのたっぷり入ったピザ風味。
 タコスとはまた違う美味しさと魅力ですね。

r2019092402.jpg
ポテトにチリビーンズをかけたやつ(500円)

 そしてお気に入りのポテト&チリビーンズのサイドメニュー。
 何度もオーダーしているので、もはや説明不要のおすすめメニューです。

 少食の方なら、これだけで満腹になりそうです。


店舗情報
BLAISE
住所:東京都千代田区外神田3-7-9


スポンサーサイト



[ 2019/09/24 09:00 ] 一般のお店 BLAISE | TB(0) | CM(0)

BLAISE 52回目

r2019072101.jpg
タピオカラッシー(400円)

 おかげさまで本店の夏コミ原稿も無事に終わり、打ち上げとしてタコスブレイズさんで思う存分に美味しい思いをしてまいりました。
 まずはタピオカラッシー。
 ブレイズさんでは400円で、タピオカいっぱいのラッシーやミルクティーが楽しめます。
 初挑戦となったラッシーとタピオカの組み合わせ、結構好きです。

r2019072102.jpg
ソーセージタコス&チリビーンズブリトー(各500円)

 それからタコスとブリトーを同時に頼むという、私の中ではゴージャスな組み合わせも楽しんでみました。
 手前がソーセージタコス、奥がチリビーンズブリトー。
 包み紙からの撮影ではまったくわかりませんね。

r2019072103.jpg

 包みをほどいてもやはりわかりませんが、中はしっかりタコスとブリトー。
 どちらもボリュームたっぷりで、朝食を食べずに来なかったら食べきれなかったかもしれません。

店舗情報
BLAISE
住所:東京都千代田区外神田3-7-9


[ 2019/07/21 22:17 ] 一般のお店 BLAISE | TB(0) | CM(0)

BLAISE 51回目

r2019051401.jpg

 先週の日曜日、神田祭を観に行ってきました。
 江戸の風情が残る熱気あるお祭りは、見ていて感動するものがありました。

 その盛り上がりで美味しいものを食べようと、ランチにBLAISEさんへ。

r2019051402.jpg
シシリアンライス(900円)

 肉々しいものを食べたかったので、シシリアンライスを注文。
 佐賀のご当地グルメのシシリアンライスは、ライスの上に甘辛く焼かれた肉やレタス、トマトなど(具材は割と自由らしいです)を乗せ、最後にマヨネーズをかけられて提供される料理です。
 
 このタイプの料理は混ぜて食べるという、日本料理では見られない楽しみ方ができるのがポイントです。
 またブレイズさんのシシリアンライスはボリュームがあり、このシシリアンライスは甘辛肉がそれはもうガッツリ入っておりまして、さらに半熟卵も落とされていて、食べ応えも満点でした。

 秋葉原エリアにおいて、もっとも有意義な900円の使い方なのではないでしょうか。


店舗情報
BLAISE
住所:東京都千代田区外神田3-7-9


[ 2019/05/14 21:00 ] 一般のお店 BLAISE | TB(0) | CM(0)

BLAISE 50回目

r2019041302.jpg

 時系列が少しずれますが、遠征も大方こなしようやく秋葉原へ帰ってくることができました。 
 秋葉原駅のラッピングが少し懐かしいです。
 
r2019041301.jpg
スパイシーチリビーンズとたっぷりチーズ丼(650円)

 およそ3か月ぶりのブレイズさん訪問。
 チリビーンズに飢えていたので、新メニューのスパイシーチリビーンズとたっぷりチーズ丼をオーダーしました。
 そのままでも美味しいですが、ハラペーニョを途中で混ぜるとスパイシーさが加わってさらに美味しくなりますね。

店舗情報
BLAISE
住所:東京都千代田区外神田3-7-9


[ 2019/04/13 09:00 ] 一般のお店 BLAISE | TB(0) | CM(0)

ちゃんこ霧島 両国本店

r2019011901.jpg

 両国駅前に見えるちゃんこ店霧島さんのビル。
 前を通過するたびに食べてみたいなと思っていたらところ、友人がここで食べる会を開催してくれるという事で、喜んで参加してきました。

『ちゃんこ霧島』は元大関の霧島さんが経営されているちゃんこ料理店で、姉妹店(というのでしょうか?)の『ジンギスカン霧島』と共に、都内に複数の店舗が存在します。ジンギスカン霧島は御徒町にもありますので、行かれた方もおられるかもしれません。

r2019011902.jpg
関脇コース(4000円/写真は4人前)

 この日注文したのはスタンダードな関脇コース。
 先付、お刺身、鳥の手羽先、ちゃんこ鍋がセットになっています。
 
 まず鳥の手羽先が、良い味付けて非常に私好みです。
 お刺身もあるので、お酒が好きな人にはたまらない組み合わせでしょう。

 そして鶏がら豚骨や醤油&味噌で味付けされたちゃんこ鍋は具沢山。
 力士は「牛や豚は四本足なので土俵に手を付く(負け)を連想させる」とのことで二本足で歩く鶏肉を好むそうですが、この鶏肉の肉団子が大変に美味。家で作る鍋とはまるで違う、プロの味を堪能致しました。

店舗情報
ちゃんこ霧島 両国本店
住所:墨田区両国2-13-7


[ 2019/01/19 09:00 ] 一般のお店 | TB(0) | CM(0)