FC2ブログ











シャッツキステ 11回目

r2019010401.jpg

 元日はほとんどのメイドカフェがお休みの中、毎年シャッツキステさんは元日営業をされています。
 根強いファンが多いこのお店ですから、みなさん開店前から待機列ができています。
 開店30分もしないうちに外で待つ行列もでき、私も入店するのに30分も待ちました。

 昨今のメイドカフェで行列なんて珍しい事なんですよ。

 お客様の中にスーツケースを持参の方がおられたり、コミケの新刊をお持ちの方がおられたので、地方の方が東京で新年を迎えられてシャッツさんに来られたのかもしれませんね。

r2019010402.jpg
おしるこ(400円)

 お正月のシャッツキステの正月恒例メニューおしるこ。
 元日のシャッツキステさんは、紅茶の代わりにほうじ茶を、希望する方にハーブティやおしるこを提供されておられました。

 ちなみに、私の今年初めてのお餅がシャッツさんのおしるこです。
 神田の初もうで帰りで疲れた体に、ありがたい甘味でございました。

店舗情報
私設図書館カフェ シャッツキステ
住所:東京都千代田区外神田6-5-11 長谷川ビル1階


スポンサーサイト

シャッツキステ 10回目

r2018111701.jpg

 メイドさんのいる私設図書館、シャッツキステさんへお邪魔しました。

 料金システムは30分500円。
 時間内は紅茶が飲み放題のシステムで、書庫内の本やボードゲームが楽しめます。
 元から本のチョイスが優れているお店であることに加え、アニメ「けものフレンズ」の影響で動物モノの書籍が増えたようですね。
 動物好きな私としてはありがたい品揃えです。

r2018111702.jpg
スコーン アールグレイ(300円)

 食後に来たので甘いものを食べたくなり、軽くスコーンをオーダー。
 甘いものを食べ、ミルクティを楽しみ、動物の本を読むという。
 これが素晴らしくないというならなんなのだ!と思う、素晴らしい時間を過ごしました。

店舗情報
私設図書館カフェ シャッツキステ
住所:東京都千代田区外神田6-5-11 長谷川ビル1階


シャッツキステ 9回目

r2018031801.jpg

 3月15日で12年目を迎えられたシャッツキステさん。
 日程的にイベントの合間にお邪魔したらしく、お店は通常営業でした。

r2018031802.jpg
パンプディング(300円)

 この日は暖かかったため、冷たい紅茶とパンプディングを頂きました。
 小物ひとつとってもオシャレなこのお店は、机もよそのお店とは違います。
 なんと足踏みミシンのをテーブルに流用されているのです。

 私も子供の頃、よく壊れた足踏みミシンで遊んでいましたっけ。
 などと、紅茶を飲みながらノスタルジックな時間を過ごしました。

 次回にお邪魔した時も、是非この机を利用したいものですね。


【私設図書館カフェ シャッツキステ】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田6-5-11 長谷川ビル1階

シャッツキステ 8回目

r2018010401.jpg

 当記事は1月1日のレポートです。

 お正月といえばシャッツキステ。
 元日に営業をされている、数少ないコンセプトカフェです。

「けものフレンズ」では高山にあるアルパカ・スリちゃんのカフェのモデルとなった、シャッツキステ。
 賀正のお知らせは、とっても豪華なメンバーが行ってますね。

r2018010402.jpg

 こちらのお店のシステムは、30分500円で紅茶が飲み放題。
 ただしお正月はほうじ茶となります。

 カフェでほうじ茶なんて・・・・・・とは思われるなかれです。
 この伏線は、限定メニューで生きてきます。

r2018010403.jpg
おしるこ(400円)

 というのも、お正月の限定メニューがお汁粉だったのです!

 お汁粉を楽しむなら、紅茶よりほうじ茶でしょう。
 緩やかに時が流れるシャッツキステのお正月でありました。


【私設図書館カフェ シャッツキステ】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田6-5-11 長谷川ビル1階

シャッツキステ 7回目

r2017062501.jpg

 ジャパリカフェを開催中のシャッツキステさんへお邪魔致しました。
 
r2017062502.jpg

 ジャパリカフェのデザイナー、吉崎観音先生のイラスト展示がメインのジャパリカフェ。
 実は去年に同じイベントを開催した時は、アニメ放送前と言う事もあり今よりも静かな反応だったとか。
 
 それがアニメ放送後なった今回の2回目では予約必須、大盛況のイベントに。
 シャッツさんには先見の明がある方がおられたのでしょう。 

r2017062503.jpg

 獣耳を付けたメイドさんがおられる店内には、吉崎観音先生のデザインされたキャラクターが沢山飾られています。

r2017062504.jpg

 こちらは有志で展示されている、ラッキービースト(ボス)のあみぐるみ。
 編んで作られたとは思えない、精巧な出来です。

r2017062505.jpg

 プラモデル風のジャパリバス。
 錆の部分まで再現され、今にも走り出しそう。

r2017062506.jpg
ジャパリバーガー(1000円)

 それでは、イベントを楽しむためにも限定メニューを食べてみましょう。

 まずはジャパリバーガー。
 お隣にある牛舎さんのパティ(200g)を使用したボリュームたっぷりのハンバーガーです。
 牛舎さんのハンバーグは肉汁が豊富な事で有名で、こちらも非常にジューシー。
 食べる前には紙袋の使用をオススメします。

r2017062507.jpg
アルパカちゃん特製ハーブクッキー(300円)

 デザートやティータイムのお供には、こちらのハーブクッキーがオススメ。
 手前の2枚にはローズマリー、奥の3枚はカモミールが生地に練りこまれています。
 
 ハーブの香りをほのかに感じるクッキーは、上品なシャッツキステさんの店内で食べるにふさわしいスイーツでございました。


【私設図書館カフェ シャッツキステ】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田6-5-11 長谷川ビル1階