FC2ブログ











CURE MAID CAFE 29回目

r2019112301.jpg

 元祖メイドカフェであるキュアメイドカフェさんで、劇場版アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」のコラボイベントが開催されていました。

r2019112302.jpg

 以前と違い店内の撮影は一部を除いて可能となりましたので(メイドさんやお客さん、撮影NGの資料は撮影不可)、カメラ片手に撮影されているお客さんもいらっしゃいました。

r2019112303.jpg
レムとラムの双子の絆プレート(800円)

 今回のコラボメニューのひとつ、レムとラムの双子の絆プレート。
 二人のカラーをイメージし、カシスショコラのケーキにラムネシャーベットが添えられているデザートです。
 
r2019112304.jpg

 コラボメニューは1点オーダー毎に、リゼロつままれ風シールが1枚ランダムで貰えます。

 メイドカフェ全体で値上げが続く昨今、アイスを添えられ、さらにオマケが付いているコラボメニューでこの価格は驚異のお手軽さですね。
 大体相場ですと、コラボでもなんでもなく、お皿にケーキが1つ乗っているだけでも最近は800円くらいしますから。
 チャージ料が別途かかるお店もある事を考えると、普段使いで楽しめるコラボメニューと言えましょう。


店舗情報
CURE MAID CAFE
住所:東京都千代田区外神田3-15-5 ジーストア・アキバ6F


スポンサーサイト



CURE MAID CAFE 28回目

r2018102801.jpg
オムライス デミグラスソース(850円)

 オムライスを食べ歩くならばここは外せないという事で、元祖メイドカフェのキュアメイドカフェにお邪魔しました。
 こちらのオムライスはまったく萌え萌えしておりません。
 
 ケチャップは無く、デミグラスソースで食べます。
 お絵かきサービスが無くメイドカフェっぽい楽しみ方はできませんが、オムライス単体でも美味しいのでオススメします。


店舗情報
CURE MAID CAFE
住所:東京都千代田区外神田3-15-5 ジーストア・アキバ6F


CURE MAID CAFE 27回目

 
r2018032501.jpg
プレーンスコーン(600円)

 今年初めてのキュアメイドカフェでございます。

 注文したのはプレーンスコーン。
 クロテッドクリームとジャムをつけていただきます。
 訪問時は汗ばむほどの暖かさだった為に、紅茶は冷たいものを選びました。
 
 このイングリッシュタイプのスコーンをレギュラーメニューにしているメイドカフェはそう多くありません。
 ミルクティーとの組み合わせも良いので、キュアメイドカフェさんへお越しの際には是非お試しくださいませ。

 個人的にはスプーンではなくパンナイフやバターナイフであれば、スコーンをカットできてもっと便利になると思います。



【CURE MAID CAFE】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田3-15-5 ジーストア・アキバ6F


CURE MAID CAFE 26回目

r2017122401.jpg
トルコライス(1200円)

 トルコライスが恋しくなり、キュアメイドカフェさんへ行って参りました。
 ピラフと豚カツとナポリタンスパゲティ、さらにデミグラスソースがかけられている、長崎のご当地グルメです。
 秋葉原で手軽に楽しめるのはありがたいですね。
 
r2017122402.jpg
自家製ジンジャーエール(500円)

 そして当店が紅茶と同じくらいオススメしたいのが、自家製のジンジャーエール。
 スパイスや黒糖に漬けられた生生姜で作られた辛口ドリンクで、切れ味抜群の味わいです。
 

【CURE MAID CAFE】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田3-15-5 ジーストア・アキバ6F


CURE MAID CAFE 25回目

r2017111101.jpg
焼きアーモンドがけスイーツプレート(ドリンク付 1100円)

 先月、キュアメイドカフェではドイツフェアを開催していました。
 店内にはドイツのアニメ「Die Maus(マウス)」のイラストが展示され、ドイツに因んだお料理が提供されていました。

 この日はデザートを食べに来たので、ドイツのデザートメニューをオーダー。
 ドーナツに生クリームやアイス、焼きアーモンドをかけたスイーツプレートを堪能しました。
 
 ドーナツとはいっても出来たてアツアツのそれは、まるでケーキのよう。
 これ単品でも美味しいのに、焼きアーモンドやアイスを混ぜるのですから素晴らしいに決まっています!

r2017111102.jpg

 ドリンクはキュアメイドカフェの名物でもある紅茶をオーダー。
 肌寒くなってきたこの季節に、暖かい紅茶は最高でした。

r2017111103.jpg

 なお、限定メニューをオーダーすると「Die Maus(マウス)」の絵葉書が貰えました。
 ドイツ本国では45周年を超えた歴史ある作品だそうですよ。

【CURE MAID CAFE】
 公式サイト
 住所:東京都千代田区外神田3-15-5 ジーストア・アキバ6F